ひとりごと

【ひとりごと】アラフォーおばちゃんのFacebook、「素敵」「感謝」を見るのがツライのはどうしてか?

更新日:

こんにちは!ゆらりんです。

今日は完全にひとりごとなので、聞き流していただければ幸いです。<(_ _)>

最近、エアポートおじさんなるものが話題を集めました。

確かに、アラフォーおばちゃんのワタシのFacebookにも、
それらしいオジサマの投稿が数多く見られます。

変形バージョンとしては、航空券そのものではなく

  • 空港の待合室の搭乗案内
  • 飛行機からの眺め(と行き先をさりげなく表示…)

のような投稿もたくさんありますよね。

それも結構見ていてイタイのですが、それよりもさらにイタくてツライのが、

40~50歳代の女性のタイムラインに溢れる「素敵」「感謝」のキラキラオンパレードです。

「素敵」「感謝」の具体的な使用例

f:id:nico100project:20180508185132j:plain

最もよくみかける、そして「素敵」「感謝」のコンボといえば

素敵な出会いに感謝!

です。

これ、人との出会いだけではなく、モノとの出会いにも良く用いられるバージョンです。

また、それぞれ単体で、何を見てもどこに行っても「素敵」「感謝」ととりあえず挙げている人が知人にいます。

素敵」な趣味やできごとに「感謝」してみたり…というのも多いですよね…

素敵」「感謝」を多用する知人の共通点

良く見てみると、「素敵」「感謝」を多用する知人3人の投稿には共通点があることがわかりました。

  • ワタシは自然体
  • 日々の生活も丁寧なワタシ。(←これも「素敵」らしい…)
  • やたらと自分で作った料理の写真が多い。しかもかなり凝っている。
  • (仕事や子育てなど、ツライことでも)好きだからガンバレル

といった内容の「とりあえず何でも前向き」投稿が多いのです。

「素敵」「感謝」を見るとどうしてイタくてツライのか?

では、どうして私は「素敵」「感謝」が溢れるタイムラインを見ると

  • イタイな~…
  • ツライな…

と感じてしまうのでしょうか?

理由① 個人情報をあえて晒すのは、どうして?

色々考えたのですが、そもそもワタシは、FacebookやTwitterをはじめとしたSNSに個人情報を載せるのが好きではありません。

ビジネス目的のアカウントを持っている方は別だと思うのですが、全くの個人アカウントで

  • ●月◇日に誰とどこへ行った
  • △日は記念日
  • 子どもや家族の写真
  • 行きつけの店や自宅の(内部の)写真

といった高度な個人情報をわざわざタイムラインに挙げて他人に見せる気持ちが全く分からないのです。

それをあえてタイムラインに載せてしまうところに、ある種の強引な自己アピールを感じていたたまれなくなります。

  • (ツライこともあるけど)前を向いて生きている、そしてこんな素敵な(ものを見つけることのできる)ポジティブなワタシを見て!といった強烈な自己顕示欲
  • 一緒に写っている方々への「感謝」アピール

が画面からあふれてくるようで、ツラくなるのです。

「知人に自分の手料理を見せてどうするの?」

「料理上手いね~って褒めてほしいの?」

って思います。

ワタシがひねくれているだけなのかしら???

理由② 「素敵」「感謝」はあくまで個人の内面の問題だと思う~「ありがとう」との違い

もう一つの理由が、これです。

「素敵」「感謝」というものはあくまで自分の内面の問題であって、他人にアピールするものではないと感じるからです。

何かにつけて「素敵」「感謝」を連呼する人を見ていると、

  • 自分に対して厳しい人
  • 理想が高い人

が多いと感じます。

  • 感謝」しなければならない→投稿の〆は「感謝です」
  • どんなもの・ことにも「素敵な」な側面を見つけなくてはいけない

といった息苦しさが、一見ユルっとした投稿から漏れ出ている気がするのです…

個人的には「素敵」「感謝」の習慣はキライではないですし、人生を豊かにする習慣だと思います。

実際に、自分でもできるだけ

  • 人・モノの良いところを見つける→素敵
  • 人・モノに常に感謝する

ということを心がけてはいるのですが、それをあえて他人に向けて声高に言おうとはおもいません。

自分の決意なんだから、自分のココロの中に大事にしまっておけばいいじゃん?って思ってます。

あえて他人に向けていうなら、「ありがとう」がふさわしいかな?と思うくらいで。

まとめ;それでもブロックはできない小心者のワタシ…

こんなグダグダ書いてしまっていますが、そして

  • イヤなら見なければいいじゃん
  • ブロックすればいいじゃん

という意見がたくさん聞こえてきそうですが、それでもブロックできない小心者のワタシです。

ということで、仕事の用事があるときや、読みたい人の投稿の通知が来た時以外はFacebookにログインしないこととしました。

そもそもログインしなければ、そのような投稿を見ることもないし。

用事でログインしたときは、必要な部分だけ見てすぐログアウトすればいいし。

何となく、かなり昔から違和感を感じていた部分だったので、先日のエアポートおじさんの記事に深くうなずいてしまったのでした…

-ひとりごと

error: Content is protected !!

Copyright© ゆらりんDAYS , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.