ゆらりんDAYS

シングルマザーのゆらりんです。ゆるっとした日常を送るための、努力の軌跡です。

ホワイトデーのお返し完全ガイド。マシュマロやクッキーに意味があるって本当ですか?

こんにちは!ゆらりんです。

 

突然ですが、

  • バレンタインデーに女性からチョコをもらったアナタ!
  • そしてチョコをたくさんもらってきた男性の奥さま!

そろそろ、ホワイトデーのお返しを考える時期ですよね。

 

ホワイトデーのお返しといえば、マシュマロクッキーキャンディーなどを何気なく選ぶことが多いと思うのですが、ちょっと待った!

 

お返しのお菓子には、それぞれちゃんとした意味があるのです。

 

それを知らないで何となくお返しのお菓子を選んでしまうと、

  • 好きでもない相手に「好きだ」というメッセージを送る
  • 大好きな相手に「嫌いだ」というメッセージを送る

といった、とんでもないことが起こってしまうのです!

 

間違ったメッセージを送らないためにも、しっかり勉強しましょう。


そもそも、ホワイトデーってどんな日なの?

f:id:nico100project:20180305143819j:plain

基本的には「バレンタインデーのお返しにプレゼントをあげる日」です。

そういうと身もふたもないのですが…

 

最近は韓国や中国、台湾など東アジアの一部でも行われているようですが、ホワイトデーというのは日本が発祥の行事です。

 

詳しくは

ホワイトデー - Wikipedia

をごらんください。

 

どこの会社が一番最初にホワイトデーを提唱したか、というのはいくつかの説がありますが、

  • 不二家・エイワ説
  • 石村萬盛堂説
  • 全飴協説

の3つの説が有力だとされています。

 

それぞれどのように主張しているか、についてはWikipediaさまを熟読いただくとして、いずれにしても、基本的には「菓子業界の販促戦略」ということに変わりはありません。

 


どうして「ホワイトデー」という名前になったのか?

これも色々な説があるのですが、

  • 不二家・エイワが行った「メルシーバレンタイン」キャンペーンの際に、白=縁起が良い、幸福を呼ぶとの意味を持たせてホワイトデーと名付けた
  • 全飴協がキャンペーンを行ったときに、英和辞典のホワイトの欄にあった「シュガー」や「スイート」という解説を見つけ、若者の純愛や砂糖をイメージさせることからホワイトデーと名付けた

などの説が有力です。

 

また、純潔を表す色であることから、ティーンが関係する行事にふさわしいという意味合いも込められている、とされています。

 

ホワイトデーに贈るお菓子には、意味がある

何となく

  • 美味しそうだから…
  • ラッピングがキレイだから…
  • 値段が手ごろだから…
  • 有名ブランドのモノだから…

と安易に選んでしまいがちな、ホワイトデーのお返しのお菓子たち。

 

実は、お菓子ごとに「言外の意味」があるのです。

これを覚えておかないと、予想外のメッセージを相手に伝えてトラブルになることがあります。


ホワイトデーのお返しにマシュマロを贈る意味

ホワイトデーのお返しをデパートに買いに行くと、マシュマロの美味しそうな包みがたくさん!

 

「美味しそうだしカワイイ」からいいよね。。。というそこのあなた!
要注意です。

 

ホワイトデーのお返しとしてのマシュマロの意味は

あなたが嫌い

です。

 

どうしてそのような意味になったかについては諸説ありますが、

マシュマロは口の中でふわっと溶けてなくなってしまう

というのが、大きな理由の一つです。

 

意味の由来はともかく、何も考えずに本命の彼女にマシュマロを送ってしまうと、

実はアナタが嫌いだった→別れよう

みたいな、間違ったメッセージを送る羽目になりますよ!

 

★可愛いミニオンズと一緒なら、「キライ...」のメッセージも丸く伝えることができるかも…? 

 

 

ホワイトデーのお返しにクッキーを贈る意味

ホワイトデークッキーを贈る人も多いですよね。

クッキーは手軽ですし、包装も可愛いし、美味しいのが多いし、傷みにくいし、プレゼントとしてはうってつけです。

 

ホワイトデーのお返しとしてのクッキーには、

お友達でいましょう

という意味が込められているとされています。

 

その心は、「サクッとドライな関係」ということのようです。

 

 ★サクッと美味しいサブレ。職場への義理チョコのお返しにどうぞ。

資生堂パーラー サブレ22枚入

資生堂パーラー サブレ22枚入

 

 

ホワイトデーのお返しにマカロンを贈る意味

ここ数年急激に市民権を得たお菓子、それはマカロンです。

ちょっと値段も高いし、その辺のスーパーなどではやや手に入りにくいところもイイですよね。

 

ホワイトデーのお返しとしてのマカロンには、

特別な人

という意味が込められているとされています。

 

これは、マカロンの「高級さ」「手に入りにくさ」が反映されているとされています。

 

★マカロンといえばこの商品を思い出す方も多いのではないでしょうか?

 

 

ホワイトデーのお返しにキャンディを贈る意味

ホワイトデーのお返しとしてのキャンディには

あなたが好きです

という意味が込められています。

 

バレンタインデー本命チョコの場合、女性から男性への愛の告白です。

 

告白の返事としてのキャンディは、

甘くて口の中にいつまでも残るから、長く楽しめるお菓子→「交際OK

の合図になったと噂されています。

 

キャンディって、小さくて簡単でお手軽だから、イイね。」と、義理のつもりでみんなにキャンディを配っていたら、「気の多い浮気なオトコ」という悪い評判が立ってしまった…なんて、泣くに泣けないですよね…

 

 ★こんな可愛いキャンディだったら、幸せも一緒に贈れそう♡

 

 

まとめ

今回は、ホワイトデーのお返しについて簡単にまとめてみました。

  • キライなら→マシュマロ
  • お友達で...→クッキー
  • アナタは特別→マカロン
  • 大好き!→キャンディ

と簡単に覚えておくとよいですね。


本命の彼女には、キレイにラッピングされたキャンディと一緒に、アクセサリーなどのプレゼントを贈ると好感度上昇まちがいなし!

 

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?