ゆらりんDAYS

シングルマザーのゆらりんです。ゆるっとした日常を送るための、努力の軌跡です。

果物アレルギーの私が唯一飲めた酵素ドリンクは「優光泉」でした。

最近、女性誌やネットで「酵素ドリンク」が大流行りですね。

健康ダイエット、果てには妊活に、と幅広い分野で利用されています。

 

ですが、果物アレルギー持ちの方は注意が必要です。

ついうっかり、アレルギーを起こす果物入りの酵素ドリンクを飲んでしまって、症状が出てしまうことがあるんです・・・

 

それでひどい目にあったのが、何を隠そう、このワタシ。

 

実はワタシ、口腔内アレルギー症候群(OAS)で、リンゴサクランボなどの果物がダメなんです。

 

*口腔内アレルギー症候群については、後日別記事にまとめます。 

 

10種類以上の酵素ドリンクを試してみて、ほとんどの酵素ドリンクではアレルギーの症状がでてしまって、口が苦くて苦くて、ものによってはのどがヒューヒューして大変でした。

 

もう、酵素ドリンクなんて飲めないんだ・・・
と、ちょっと寂しい気持ちになりつつ、片っ端から通販で酵素ドリンクを取り寄せて、試してみました。

(ちなみに、アレルギーが出てしまった酵素ドリンクは、同居の母へプレゼントしました。たいそう喜ばれましたが、複雑な気持ちです…)

 

でも実は、たった1つだけ飲めた酵素ドリンクがあったのです。

それが、今回ご紹介する「完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】 」です。

 

 

 果物アレルギーと酵素ドリンク

ドリンクのボトルそもそも、どうして果物アレルギー酵素ドリンクが関係してくるのでしょうか?  

 

酵素ドリンクとは、果物や野菜を発酵させて作られる飲料です。

 

各社の酵素ドリンクの原材料を見ると、本当にたくさんの種類の果物や野菜が含まれています。

 

本来であれば、「発酵」することによって果物本来のアレルゲンは分解されてしまい、アレルギー反応は起こらないはずです。  

 

しかしながら、発酵の度合いはそれぞれのドリンクで大きく違うため、アレルゲンが分解しきれておらず、アレルギー反応が出てしまうようなのです。
(これに関しては、ワタシのアレルギーの程度が重たい、という別の問題もあるようですが…。)

 

  でも、どうしても酵素ドリンクを飲んでみたくて、結局全部で10種類以上の酵素ドリンクを試しました。 →アレルギーの反応が出てしまった酵素ドリンクは、アレルギー持ちではない家族に飲ませました…

 

その中で唯一、アレルギーの反応が出ずに飲めた酵素ドリンク完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】 >だったのです。

 

酵素ドリンク「優光泉」とは?

優光泉

九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素「優光泉」 は、断食ファスティングで有名なエリカ健康道場が、もともt自分の道場で行う安全な断食の補助のために作った酵素ドリンクです。

 

添加物や保存料を一切使用せず、厳選された国内産の野菜果物60種を発酵させて作られた原液100%の酵素ドリンクです。

 

楽天市場でも、総合ランキング1位に何度も輝いた実力派です。

優光泉

 価格;ハーフサイズ1本 550ml  2本セット (送料無料)

今だけ優光泉プレミアムお試し180mlつき
7,800(定価) ⇒ 6,372円(定期購入初回割引。1回で解約可)

原材料 原材料;大根(福岡・熊本・北海道)・キャベツ(福岡・熊本)・ニンジン(福岡・熊本・長崎)・トマト(福岡・大分・熊本)・きゅうり(福岡・熊本)・じゃがいも(福岡・熊本・長崎)・さつまいも(福岡・鹿児島・熊本)・パイナップル(沖縄)・里芋(福岡)・かぼちゃ(福岡)・れんこん(佐賀)・ごぼう(福岡)・昆布(北海道)・レモン(和歌山・小豆島)・リンゴ(福岡・青森)・山芋(福岡)・生姜(福岡・高知)・パパイヤ(宮崎・沖縄)・スイカ(福岡・熊本・大分)・メロン(福岡)・あんず(福岡)・もも(福岡)・いちじく(福岡)・キダチアロエ(福岡)・スギナ(福岡)・ヨモギ(福岡)・菜の花(福岡)・あけび(福岡)・かりん(福岡)・イチゴ(福岡)・しいたけ(福岡・大分)・まくわうり(福岡)・とうがん(福岡)・せり(福岡)・みつば(福岡)・もやし(福岡)・クマザサ(福岡)・ぶどう(福岡)・ぐみ(福岡)・キュウイ(福岡)・梅(和歌山)・びわ(福岡)・きんかん(福岡・鹿児島)・つわぶき(福岡)・柿の葉(福岡)・しそ葉(福岡)・米(福岡)・大豆(福岡・北海道)・小豆(福岡)・はとむぎ(福岡)・粟(福岡)・キビ(福岡・北海道)・松葉(福岡)・杉葉(福岡)・桧葉(福岡)・松樹液(福岡)・杉樹液(福岡)・桧樹液(福岡)・すもも(福岡)・わかめ(福岡)

味はスタンダード梅味の2種類。

私は、若干スッキリしている梅味を愛飲しています。

 

体重は2㎏くらいしか落ちていませんが、疲れにくくなりました。

 

普通に水や炭酸水で割って飲むほか、ヨーグルトや紅茶などの甘味がわりに入れてもOK。

 

30日以内であれば、開封済みであっても返品OK!というところが安心です。

 

酵素の濃さがちがう、優光泉プレミアム も人気です。

 

 

 

まとめ

酵素ドリンクは数年前から大流行していますが、果物アレルギーのある方が安易に手を出すと、ひどいアレルギー症状を引き起こす可能性があるので注意が必要です。

 

酵素ドリンクを選ぶときには、特にアレルギーのある方は、

  • 保存料、着色料、香料などの含まれていない完全無添加のドリンクを選ぶ
  • 原材料には十分に注意を払う

必要があります。  

 

酵素ドリンク「優光泉」 は、果物や野菜を完全に発酵させた原液100%の酵素飲料であり、完全無添加です。

 

リンゴや桃、ナシなどにアレルギーのある私が、毎日普通に美味しく飲めている唯一の酵素ドリンクです。  

 

※私はたまたま、酵素ドリンクでは唯一優光泉だけがアレルギー症状を起こさなかったのですが、体調やアレルギーの強さには個人差がありますので、アレルギーの方全員が必ず安全に飲めるとは限りません。 ご注意の上、飲用するようお願い申し上げます。