ゆらりんDAYS

シングルマザーのゆらりんです。ゆるっとした日常を送るための、努力の軌跡です。

「仕事」で一番大切なことって何?~転職を決意したシングルマザーの話

【PR】

こんにちは!ゆらりんです。

しばらくブログの更新が滞っておりました…

 

この間、弓道教室が全10回修了したり、子どもの模試があったり、色々とネタはあったのですが…

どうしてもブログを書く気になりませんでした。

 

理由はタイトル通り、転職を決意したからです。

f:id:nico100project:20171113220715j:plain

子どもが高校を卒業するまでは今の職場で頑張ろう!と思って入った職場でしたが、入職して1年あまりで再転職を決意する羽目になりました。

予定外の事態に、ややココロが傷んでしまいました…

 

転職を決意するに至ったできごと

私の職場は医療関係、つまり病院です。

とある資格でご飯を食べています。

 

 

病院というところは資格職の多いところです。
資格職の中にもヒエラルキーがあり、当然その頂点は医師です。

 

医師の中でもヒエラルキーがあり、頂点は院長もしくは理事長になります。
(法人による)

 

 

今回、私の部署は、その絶対権力者である院長と対立しました。

 

もともと非常にワンマンであり、強引な病院運営が目についていたので、

「この病院で定年まで働くのは難しいな…」と思っていたのですが…

 

 

スタッフの経験が少なすぎて安全に施行することが困難な治療を、今すぐにやるよう、強制してきたのです。

 

当然経営のためです。

 

私の部署は上長をはじめ、その治療に向けて入念な準備を繰り返していました。

その準備を病院の都合でひっくり返してゼロベースにされ、さらにそのまま治療を実行しようとは…

 

さらに、準備が整っていないと渋る私たちスタッフは、院長に罵倒されました。

 

 

仮にも医療系の資格を持って仕事をしている人間として、
患者さんの安全というのが一番大切なことだと思っています。

どのくらいまでが安全か、どこまで行ったら危険か、というのは、スタッフそれぞれの力量や病院の実力によると思うので、一概にいうことは難しいのですが、今回の出来事は私の許容範囲を軽く超えていました。

 

 

これまでにも似たようなことはありましたが、
経営のために安全を犠牲にする姿勢には、ついていけませんでした。

 

今まで一応資格職ということでプライドを持って仕事を行っていましたが、それが打ち砕かれたできごとでした。

 

 

1年あまりで転職を繰り返すと、いくら資格職でも印象が悪い…
と思い、我慢しようと思いましたが、
ストレス性の胃炎になりました…

 

いろいろ考えましたが、そして書いてしまうとキレイごとに見えてしまいますが、
「このまま院長の指示に従って治療を行うと、自分の誇りをお金で売ることになる。それだけは無理だ」
と思えました。

 

ということで、再転職を決意したのです。

 

仕事で一番大切なことって、何だろう?

次は失敗したくない。

今、一生懸命、「仕事で一番大切なこと」について考えています。

 

前回の転職のときには、勤務条件を最優先にした。
結果、家庭は落ち着いたが仕事には失敗した。

前回は、子どものため、そして家族のため、家の都合のために

勤務条件

を最優先して選びました。

 

前回転職時は、家の引っ越しやローン関係などすべての手続きに加え、

  • 子どもと同居の母の対立
  • 同居の母の体調不良
  • 子どもの成績の急降下(数学0点とか…びっくり)

など、いろいろなことが重なり、とても仕事を優先にできる状況ではなかったからです。

 

おかげで現在は、ほぼ定時で家に帰ることができ、子どもとゆっくり話す時間も取れています。

 

進路についても、親子でしっかり話し合ったりオープンキャンパスに行ったりしたおかげで、子ども本人なりにきちんとした選択ができたようで、納得して志望校を決めることができたようです。

成績も右肩上がりです。

 

新居に引っ越して1年、さすがに家も片付き、時間にゆとりができたおかげで母の体調も上向き傾向です。

一時期はほとんどできていなかった家事も、随分できるようになりました。

 

ですが、仕事はあまりうまくいっていません。

 

時間が短く夜勤をしない関係で、以前まで熱心に打ち込んでいた仕事は中断せざるを得なくなりました。

 

勤務条件で選んだ職場は院長のワンマン経営で、雰囲気も最悪でした。

今思えば、面接のときに感じた違和感をもっと大切にするべきでした。

 

次回の転職で大切にしたいこと

これを踏まえ、家族で相談した結果、

もう少し忙しいけど私の経験が生かせる職場

に行った方が色々な意味で(収入面も含めて)良いのでは、という結論に達しました。

 

色々と遠回りをしましたが、次回の転職では、「自分の誇り」を大切に、そして家族に負担がかかりすぎないような職場を選びたいと思います。

 

医療関係は、今、転職サイトの花盛りで、色々な条件を比較して選ぶことができます。
次こそ定年まで勤められる病院に行くぞ~!

 

まとめ

仕事をするうえで一番大切なものは、「誇り」だと思っています。

医療系に限らず、会社勤務でも自営業でも、たとえどんな仕事でも、自分のやっていることに「誇り」を持てることが一番大切だと感じたできごとでした。

 

あ、でも、お金も大切ですけどね。

f:id:nico100project:20171113220715j:plain